自立神経を整える

 

自立神経は、交感神経と副交感神経からなります。

 

交感神経は興奮や緊張したときに優位に働きます。副交感神経は睡眠、休息時に働く神経です。

 

興奮や緊張時には、呼吸が早くなり脈拍も早くなっています。外見で脈の早さは図れませんが息が上がっているのは分かります。息が上がるというよりは、呼吸が一時的に止まっているのです。

 

ストレス社会といわれるように仕事中や家でもイライラしてしまう人は、緊張状態が四六時中続いているといえるでしょう。呼吸も浅く早くなり、それらが筋肉を固くしてしまいます。

 

イライラが筋肉を固め肩こり、腰痛を招く

 

風呂に入ったりしてリラックスできればいいですが、自律神経が乱れ慢性化するとなかなかリラックスできません。

 

そのような生活を続けていると慢性的な肩こり、腰痛、頭痛、めまい、うつなどの症状になる場合もあります。

 

当院の整体では、患者様をリラックスに導く施術をします。整体を受けると副交感神経が優位になり全身がほぐれます。

 

整体と合わせて、リラックスして生活全般ができるように呼吸法やセルフケアも指導しています。

 

リラックス習慣が身体を治す

 

自立神経が気になる方や病院で自律神経の乱れを言われた方は、一度整体をお試しください(^^)

 

当院の施術のご予約は↓↓↓

 

 

当院の整体は、「スキンドライブシステム」

「優しい動き」をもとに行なっています。

良い姿勢が身体を壊す!筋トレ、ストレッチ不要!【優しい動き】5秒で変わる身体進化術!武術、介護も進化!-スキンドライブシステム

良い姿勢が身体を壊す!筋トレ、ストレッチ不要!【優しい動き】5秒で変わる身体進化術!武術、介護も進化!-スキンドライブシステム

 

「優しい動き」の電子書籍を書かさせていただきました。

 

「優しい動き」は施術法ではありません。日本人に合った動作術です。

 

日常を「優しい動き」にしていただくと肩こり、腰痛、頭痛、膝痛、肩痛などの

体の使い方が原因の症状が改善します。

体が楽になれば精神面も楽になり、ストレスを受け流せるようになります。

 

「優しい動きセミナー」を一般向けに行っていますので、興味がある方はお気軽にご連絡ください。

 

優しい動きセミナー情報