優しい動き

心も体も優しくなる~「優しい動き」~

旭川整体SMILEでは、スキンドライブシステム®で推奨している【優しい動き】を指導をしています。

多くの人が身体を壊す理由は、身体の使い方にあります。

昨今言われている良い姿勢は、西洋人(他の国の人々)向けの姿勢であり、日本人が古来から培っていた姿勢ではありません。あなたに合わない姿勢と動きで身体を壊しているのです。

姿勢指導をすると、9割以上が「優しい動きによる姿勢が楽だ」と言ってくれています。日常で優しい動きをしてもらうだけで、簡単な肩こり、腰痛、関節痛、頭痛などが取れていきます。

優しい動きと言いながら、力を発揮出来るので、荷物を持つ、子供を抱っこする(おんぶする)、介護するなど力を必要とすることがとても楽に行えます。ですから、肩こり、腰痛、関節痛になりにくいのです。優しい動きを日常ですることで、身体は柔らかくなっていきます。血行も改善されれば、肩こりなどから来る頭痛も改善されていくでしょう。

身体面だけではなく、精神面も穏やかにしてくれるのが【優しい動き】です。

日本には戦争をしていない時代が200年ほど続いていたと言われています。それは江戸時代です。

幕末から明治にかけて訪れた多くの外国人が「こんな幸せそうな国は見たことがない」と言っています。その秘密のひとつが【優しい動き】です。

優しい動きは、胸を張った威圧的な姿勢ではなく、胸を開いた調和をとる姿勢です。

お腹が緩みやすいので呼吸がもの凄く楽になります。呼吸が浅いと交感神経が優位になってイライラ、不安、恐怖、ヒステリーといった症状に陥りやすくなります。優しい動きは、呼吸を深くゆっくり出来るので、落ち着いて冷静でいることが出来るようになります。

落ち着いて冷静でいることが出来れば、小さなことでイライラしなくなります。江戸時代の人々がしていたであろう【優しい動き】を知り、実践することで約200年の間、戦争をしなかった理由を体感できるでしょう。

優しい動きの効果

・物を持つのが楽になった

・子供を抱っこ、おんぶするのが楽になった

・介護が楽になった

・雪かきが楽になった

・人ごみをスイスイ歩けるようになった(避けるのが楽)

・呼吸が楽になり、落ち着いていられるようになった

・イライラすることが減り、性格が落ち着いてきた

・肩こり、腰痛、関節痛、頭痛が軽減した。または無くなった

・優しい動き、西洋の動きを使い分けてスポーツをすると面白い

優しい動きの極意はある2点の使い方を変えるだけです。

達人ではなく一般人がしていた動きなので、とても簡単です。

スポーツに取り入れると、抜群のパフォーマンスアップに繋がります。

日本人が古来していたであろう動きを、一緒に取り戻しませんか?

施術の枠内での指導もしております。

気軽にお問合せください。




お問い合わせ

セミナー情報




「良い姿勢が身体を壊す!筋トレ、ストレッチ不要!【優しい動き】5秒で変わる身体進化術!
武術、介護も進化!-スキンドライブシステム」 小野 正樹 著



スキンドライブシステム創始者 新井 洋次が考案した日本人の身体進化術を、院長が書き下ろしました。

日本人の身体の基盤が江戸時代に完成したのではないかということを、達人や一般庶民の姿勢を観て発見しました。これらの動作が私達日本人を快適な生活へと導いてくれます。

デスクワークから肉体労働までのあらゆる仕事、家事、育児、介護、武術への応用が可能です。日常を快適に過ごすためにも、ぜひ一読してみてください。

電子書籍:アマゾンで絶賛発売中(スマホかタブレットでkindleアプリをダウンロードして、アマゾンのアカウントを入力、またはアマゾンのアカウントを新規取得して戴くと購入できます)



優しい動き 動画

セミナー風景