優しい動きセミナー終了しました

北海道旭川市「整体SMILE」小野です。ブログを読んでいただきありがとうございます。

 

 

先日26日に世界で初めての『優しい動きセミナー』を旭川で開催しました。10名の方に来ていただき、楽しくワークをさせてもらいました。

 

2番目は同日大阪で開催され、20名以上集まっていたそうです。

 

どちらも好評だったようでなによりです。

 

 

優しい動きセミナーを終えて、早速、雪かきが楽になったとの声をいただきました(^^)

 

優しい動きは、日本人が古来してきたであろう動きです。幕末の一般人の写真見て、こういう動きをしていたであろうと発見したものです。

 

 

その動きをすることで、とても楽に力が出るんですね。女性が正座している男性を倒すというワークをしました。抵抗してくる男性を力のない女性が「ヒョイ」と転がしてしまえるんです。

 

 

倒すことが目的ではなくて、力のない人でも楽に力が出ると認識してもらうことが目的です。

 

 

楽に動けるようになるので、雪かきも当然楽になります。

 

 

大柄な男性を介護するワークも行いました。これも女性が男性を起こせるようになっていました。小さな女性が、大きな男性を力では起こすことが出来ません。

 

 

優しい動きでは、それが可能になります。

 

 

歩きのワークでは、室内を自由に歩き回ってもらい、モデル歩きと優しい動きによる歩きの違いを体感してもらいました。お尻や肩を振るようなモデル歩きでは、相手とぶつかりやすい。肩が揺れない優しい歩きは、ぶつからない。狭い空間で生活してきた日本人ならではの歩きだと思います。

 

 

この歩きは、人を避けるのにとても便利です。態度がでかい横暴そうな男性が、肩を揺らして歩いてきたら「嫌だなぁ」と思う人が多いかと思います。優しい歩きは、ぶつからなくなるので、嫌と思えば「スー」っと避けていける歩きになります。だから、人ごみでもスイスイ進めるようになります。

 

 

物理的に人とぶつかりにくい動きですが、精神的にもぶつかりにくくなります。

 

幕末に日本を訪れた外国人は、「こんな幸せそうな国はない」とまで言っています。

 

精神的にも穏やかだっと言われています。穏やかであるからこそ空気を読めていたのでしょう。空気感を読むことで、自我を出さずに住みやすい環境を自分たちで作っていたのだと思います。

 

 

長屋のように薄い壁で隣人と仕切られた家で生活していたとすれば、自我丸出しで生活していると上手くいかないでしょう。

 

 

優しい動きは、身体が楽になることで精神的にも楽になれます。周囲と調和することで「自分も幸せ、相手も幸せ」になりやすいと思っています。

 

 

優しい動きは身体面のみですが、スキンドライブは【皮膚の機能、脳、思考、心、身体】と全てを学び、全てをひとつに使えるようにしていきます。

 

スキンドライブ基礎は【自分の状態と手当て、触れずに治療する】

 

 

スキンドライブ応用は【そこにいるだけで、相手に良い影響を与えるなど…】

 

次回は3月12日に、スキンドライブ体験会、優しい動き、練習会を行ないます。

北海道でのスキンドライブ基礎セミナーは、4月9日

お問い合わせ・申し込みは → http://seitaismile.com

 

 

東京・大阪・宮城でのセミナー情報とスキンドライブの施術を受けられる治療院情報は → http://skin-drive.com

 

3月19日の東京・中野での創始者新井による基礎セミナーに僕も参加し、勉強させてもらいます(^^)一緒に勉強しましょうm(__)m

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です