雪道の効用

 

旭川整体SMILEのブログを読んで戴きありがとうございます(^^)

 

 

冬の東北・北海道は雪が積もり、日によっては凍った道を歩くことになります。

 

 

雪でふかふかの日もあれば、凍ってツルツルの日もあります。

 

 

ふかふかの道では転んでも大丈夫でしょうが、凍った路面で転んで骨折することもあります。筋肉を鍛えるよりも骨を鍛えた方が良いです。骨の鍛え方を知りたい方は施術に来ていただければと(^^)

 

どちらの道にせよ、転ぶ場合は踵から着地している場合がほとんどだと思います。

 

 

足を前に出して歩くと踵から着地することになります。それでは着地した瞬間に踵が「ツルん!」と滑ってしまうので転倒してしまいます。

 

 

身体を運ぶように歩くと、足裏全体で着地できるので滑りにくくなりますし、ふかふかの雪道でも足を取られにくくなります。

 

 

また、地面を爪先で蹴るような歩き方をしている人も滑りやすいと言えます。凍った路面を蹴れば滑るのは当然です。また、柔らかい雪道を蹴れば埋まりやすくなるので、疲れる歩き方になります。

 

 

あとは身体を重く使う、軽く使うということができれば楽になります。身体を軽く使うことで滑らない歩き方になるでしょう。

 

 

そんな歩き方は、スキンドライブでおススメしている【優しい動き】になります。

 

 

雪道は【嫌】と思う方も多いでしょうが、雪道を上手に軽やかに歩けるようになれば、ご自身の状態も良くなっていくでしょう。

 

 

豪雪地帯は過酷な環境ですが、過酷な環境でこそ培われる身体もあると。【優しい動き】では雪かきも楽になります。雪かきが鍛錬になるので、一石二鳥です。ジムに行って使えない筋肉を鍛えるよりも、雪かきや歩きで身体をつくり続けた方が将来的に楽な身体になります。

 

 

好きで楽しいなら別ですが、好きでもない筋トレやトレーニングを無理して行う必要はないということです。それよりも日常で行わなければならない、雪かきや雪道の歩行を上手に活用した方が身体は強くなっていきます。

 

 

雪道を上手に歩けるのなら、春から秋にかけての歩行は容易になります。そして、身体は軽くなっていきます。雪道で埋まらないためには、軽く歩く必要があるので身体は軽くなるんです。

 

 

身体が軽くなっていくということは、身体の状態も良くなっていくということです(^^)重くしんどい身体を抜け出すにも雪道の歩行を見直すのはチャンスだと思います(^^)

 

 

 

 

そういった歩行を【優しい動き】として電子書籍に詳しく書いてあります(^^)よかったら読んでみて下さいm(__)m

 

 

【優しい動き】は施術に来ていただいた方にも提案しています(^^)

 

 

~優しい動きの電子書籍~

 

 

スキンドライブを使うにあたり、綺麗な動作はとても大切です。ですから、セミナーでも【優しい動き】のワークを行なっています。

 

 

雑な動作を止め、綺麗な【優しい動き】を取り入れて生活をするだけで心が穏やかになっていきます。心と身体は繋がっています。ですから、動作を見直すと【心が穏やか】になっていきます(^^)

 

 

 

 

~北海道・宮城・東京・大阪のスキンドライブセミナーと優しい動きセミナーの情報~

 

北海道の基礎セミナーは、次回1月27日(土)、札幌で開催予定です。

 

12月17日、東京中野で応用セミナーあります。

 

詳しくは↓↓

スキンドライブシステム®

 

 

当院の施術と北海道でのセミナーのお問い合わせはこちらから→お問い合わせ

 

 

~スキンドライブシステムDVD~

 

http://directlink.jp/tracking/af/1488717/Dp8kvaX6/

 

 

~スキンドライブシステムの電子書籍~

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です