雪はね

北海道旭川市 「整体SMILE」 小野です。ブログを読んでいただきありがとうございますm(__)m

 

雪はねをしていて今年は楽だと感じました(^^)

 

なぜかというと日本人の姿勢と他の国の方の姿勢を使い分けていたからです(^^)

 

スキンドライブ基礎セミナーでは日本人の姿勢と他の国の方の姿勢を学ぶことが出来ます。

 

日本人の姿勢は身体が【繋がる】のです(^^)他の国の方の姿勢は【しなり】が働いて槍投げなどのスポーツ動作に有利です。

 

しなりを効かせるとスコップに乗せた雪を遠くへ投げることが出来ます。しかし、僕は肩、腰への負担を感じました。日本人の姿勢で雪を投げるとある場所がロックされるので腰への負担はありませんでした(^^)肩も疲れない(^^)僕は日本人の姿勢が合っています(^^)だって日本人だから(笑)

 

まだ見たことないですが、稀に日本人離れした他の国の姿勢が合う方がいるそうです(^^)

 

北海道の人は雪はねが億劫だと言いますが、僕にとっては良い動きの方法を探すチャンスとなります(^^)雪はねをすることによってスポーツジムで筋トレする必要もありません(笑)雪はねのためや日常の体力をつけるためにスポーツジムへ通う人がいますが日常での過ごし方を変えれば通う必要もありません(笑)雪はねも体力を養うそのひとつ(^^)雪はねの体力は雪はねで養った方がコツを掴めると思いますが、どうも筋トレすればいいと思っている方が多いと感じています(笑)

 

筋トレは筋肉を破壊して回復させることで筋肉を大きくしていきます。それを雪はねに応用すると、雪が降るたびに筋肉を破壊してしまいます。身体を大きくしたい方はそれでいいですが、楽に作業したい人に辛いことをわざわざ行っているのです。

 

トレーニングを批判しているわけではないので、トレーニングが好きな方は鍛えればいいかと思います(^^)好きなことを行なうことで身体は喜ぶので(^^)

 

姿勢の話しに戻すと、【民族性】があります。今の時代は西洋化されて進化か退化かわかりませんが、日本人はどっちつかずの中途半端な状態にあります。

 

あるワークをすることによって自分が日本人の姿勢か他の国の方の姿勢かを認識することが出来ます(^^)それを認識出来るのがスキンドライブ基礎セミナー(^^)

 

そこに優しい動きを学んだことで腕が疲れない雪はねが出来ました(^^)スノーダンプで雪を運ぶ時も日本人の姿勢はとても楽です(^^)

 

人力車を引く昔の人の姿勢を見れば解ると思います。ですが、スキンドライブを習っていないと解らない(笑)解った気になるのは怖いですよ(笑)妄想ですからね(笑)

 

話しを戻して、雪はねの体力がないのではなくて、合わない姿勢や力の出し方が間違っていれば疲れやすいです。昔の人は雪かきを「辛い」と言っていたかは疑問です(笑)辛いなんていちいち言っていたらアイヌの人は雪に埋もれていたかと(笑)屯田兵も雪の餌食に(笑)むしろ今より整備されていない環境で過ごされ生き延びているから僕たちがいる(^^)ちょっと雪降ったくらいで文句を言う僕たちはどれだけ弱くなってしまったのか(笑)

 

雪は降るもんだ、積もるもんだ、多い年もあれば少ない年もある(^^)

 

天気が良いと気分を上げる(笑)天気が悪いと文句を言う(笑)部活が辛いと雨降れと(笑)スキーヤー、スノーボーダーは雪降れと(笑)どんだけ我儘かと(笑)

 

状況に合わせる身体を持った方が楽しい(^^)マウンドの状況に合わせたピッチングフォームを瞬時に生み出せる身体になりたいものだ(^^)状況に合わせればどんな状況にも対応できるかと(^^)

 

日本人の姿勢が合っているのか、他の国の姿勢が合っているのかを知って実践するだけで日常が楽になります(^^)

 

さらに正中線を知りスコップの扱う位置を知ればもっと楽に雪はねが(^^)

 

正中線に収める(^^)と言っても解らないと思うのでぜひセミナーを(^^)

 

自分状態づくりとともに日本人の姿勢などを知りたい方はスキンドライブ基礎セミナーを(^^)状況に合わせ変化するする方法を知りたい方は応用セミナーを(^^)北海道から海を渡って受ける価値があると思います(^^)海を渡りたくない方はしばしお待ちをm(__)m

 

または旭川整体SMILEで施術を(^^)お気軽にお問い合わせください(^^)

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です