「優しい動き」の型の下にあるもの

ブログを読んでいただきありがとうございます(^^)

 

 

「優しい動き」をやり続けて、いろいろな恩恵をいただきました。

 

 

日常動作が楽になることはもちろん、施術も楽になりました。施術も「優しく」なるから、術者の状態を伝えるには最適なのかなと(^^)

 

 

遊びでやっている野球にも変化が。投球における伸びが変わったり、長打力が身に付いたり。トレーニングなんて一切してないのに球速と回転数が上がるし、素振りも一切していないのに長打力が身に付くし一体どうしたものか(笑)

 

 

「優しい動き」の型を日常でやり続けたことによって、あることに気が付きました。実は「変幻自在な身体」が奥に隠されているのではないかと。

 

「変幻自在な身体」は、身体だけの問題だけではなく、思考や心の使い方も大事だと思っています。「身体、思考、心」と全てを知りたいと思い、〇〇や△△、■■をやり続けたので気が付けたと思います。

 

 

すると、西洋的な姿勢をしても辛くないんです。筋肉で過剰にやると辛くなりますが、緩んでる範囲では辛くありません。むしろ、それでも大丈夫(^^)

 

 

他の国の民族の動作は、筋肉が発達しやすい民族の特徴でもあるので日本人には不向きなのです。しかし、他の国の民族だって、〇〇筋などを意識して動いているわけではないのです。コップを持つのに、わざわざ上腕二頭筋を意識しないでしょう。〇〇筋を意識するのはトレーニングの世界だけかと思われます。

 

 

日本人でも他の国の民族でも「天才」や「達人」と称される人は、「気体」「流体」のように動いているのではないでしょうか。

 

 

身体も心も思考も「気体」「流体」のように変化し続けています。変化し続けているものを固めるように「頑張る」から怪我をしたり、病気となって現れるのかもしれません。

 

 

頑固より、柔軟な思考と心、身体になりたいと思ってもなかなかなれないのが現実ではないでしょうか。それらを融解させて、全体を柔らく観れるように変えていくのにも「スキンドライブ」は有効かと思います(^^)

 

 

そんな「身体も思考も心も変化しています」といったことも学びつつ、【術者の状態】が与える影響を学び、【術者の状態】を良くしましょうということを学べるセミナーを、北海道旭川で5月28日に行ないます(^^)

 

 

「術者の状態はあなたの状態」です(^^)ブログのタイトルにある「優しい動き」も行います(^^)あっ、〇〇や△△、■■もちらっとですが、概要をお話しします(笑)

 

 

修了証が後日でよければ、まだ間に合います(^^)

 

 

 

北海道セミナーはこちらから→お問い合わせ

 

 

 

宮城・東京・大阪のセミナー情報は

http://skin-drive.com

 

 

 

施術はこちらから→お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です