頭痛と肩こり、背中の痛み

ブログを読んでいただきありがとうございます(^^)

 

 

頭痛と肩こり、背中の痛みが改善されないという女性が、来院してくれました。

 

 

患者様の了承を得たのでブログにしました(^^)

 

 

話しを聞くと、いろいろな治療院に行ったけれど、良くならないとのことでした。様々な治療院で、「ここが固い」などと言われていたようです。さらに環境にもストレスがあったようで、環境を変えたはずなのに良くならないとも言っておられました。

 

辛い環境から抜けたはずなのに、良くならないということは、頭痛、肩こりが「当たり前」という思い込みが強いのかなと思いました。

 

 

いろんな治療院へ行って、「歪んでる、固い、こってる」などと言われ続ければ、そういう思い込みが入りやすくなります。施術中にそんなことを聞けば、負のスパイラルに陥る可能性があります。

 

 

身体を柔らかくなるように施術をしながら、「良くなっていいんだ」という想いに変わるようにしていきました(^^)

 

 

1回目、2回目はネガティブなことを言いがちでしたが、3回目、4回目と施術をしていくうちに、ネガティブなことを言わなくなっていきました。それと並行して、頭痛もなくなってきたようです(^^)

 

 

肩こりや背中の痛みも気にならなくって、呼吸もしやすいようです。初めは、呼吸が苦しくて辛かったようですが、身体を緩めていくと呼吸も楽になります(^^)

 

 

ネガティブなことを言わなくなれば、日常も楽しくなっていくことと思います(^^)無理やりポジティブになれと言っているのではありません。

 

 

身体も心地良い状態で、ポジティブになりましょうということです(^^)身体が辛い状態で、頭だけでポジティブになろうとすると頑張ってしまいます。出来ない人にとっては、さらに辛くなる可能性があります。

 

 

1回で良くなるものもあれば、時間をかけてゆっくり良くなっていくものもあります。身体も思考もいきなり良くなれればいいかもしれませんが、ゆっくりと進むことで心地良いことを【やり続ける】習慣が身に付くかと(^^)

 

 

この女性も、出来る範囲で【心地良い】ことを行なってもらっています。決して、頑張らないようにと。ふと気が付いた時に「やってみよう」といった程度のことです。そんなことを繰り返していくと、心地良いことが日常にどんどん取り込まれていくので、身体も緩んでいきます。

 

 

そんな施術を受けてみませんか(^^)   お問い合わせ

 

 

「皮膚の機能」とともに「身体と心、思考」について学ぶと、【想い】が自分の身体に与える影響を理解出来ます。さらに【想い】が周囲に与える影響についても理解出来ます。しかし、想いだけではただの【妄想】になります。ですから【身体】も使いこなせるようになる必要があります。全部大事です。

 

 

それらを学べるスキンドライブ基礎セミナーが、北海道では5月28日m(__)m

 

 

北海道セミナーはこちらから→お問い合わせ

 

 

宮城・東京・大阪のセミナー情報は

 

 

http://skin-drive.com

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です