旭川工業高校野球部で優しい動きセミナーを終了しました

旭川整体SMILEのブログを読んでいただきありがとうございます(^^)

 

 

7日に旭川工業高校野球部で【優しい動きセミナー】を行ないました。いつもながらセミナーを楽しくやらせて戴きました(^^)ありがとうございますm(__)m

 

 

そして、時間内で持っているものは全て伝えたいということでやらせて戴きました。優しい動きと華の動きで、自分が出来ることは全て伝えたいなという思いでいつもさせて戴いております。学びに来ていただいた方々に失礼のないようにと。

続きを読む

【優しい動きセミナー】を旭川工業高校野球部で開催します

旭川整体SMILEのブログを読んで戴きありがとうございますm(__)m

 

 

昨日は旭川工業高校野球部の部員達の施術で伺いました。

 

 

そこで、監督様と相談して野球指導者様に向けた【優しい動きセミナー】を8月7日(月)に行えることが決定しました(^^)

 

 

ありがとうございますm(__)m

 

続きを読む

虎やライオンがウォーミングアップをしてるのか

ブログを読んでいただきありがとうございます(^^)

 

 

中学校教諭で野球部の監督をしている同級生が、たまに施術を受けに来てくれます(^^)

 

 

「ウォーミングアップやストレッチっているの?」って聞かれたので「いらないね(笑)」と答えました。

続きを読む

旭川工業高校野球部でトレーナーを継続します

ブログを読んでいただきありがとうございます(^^)

 

 

去年の4月ごろから、恩師である監督に呼ばれ、旭川工業高校野球部に週一回、トレーナーとして施術に伺っていました。

 

 

恩師である監督が今年の夏を持って引退することとなり、トレーナーを継続しようか迷っていました。

 

続きを読む

【優しい動き】の電子書籍を出版しました

ブログを読んでいただきありがとうございます(^^)

 

 

スキンドライブシステムの身体の使い方である【優しい動き】の電子書籍を書かさせて戴きました(^^)

 

 

【優しい動き】とは、その名のとおり心も優しくなれる動作術です。

 

 

なぜ、優しくなれるかというと身体が楽になるからです(^^)

 

 

一般的に言われる「良い姿勢」で物を持ち上げると、腰を痛めやすいのですが【優しい動き】で行うと、とても楽に持ち上げられるのです。そんな【優しい動き】を日常化すると、事務や体を使った作業などの仕事全般、炊事、洗濯、掃除、育児などの日常動作がとても楽になります。

 

続きを読む

スキンドライブ体験会、優しい動きセミナーを札幌で開催します

ブログを読んでいただきありがとうございます(^^)

 

スキンドライブって何?どんなことが出来るの?という疑問に応える【体験会】と日本人古来の動きで、肩こり、腰痛、関節痛知らずの体づくりをする【優しい動きセミナー】を8月20日に札幌で行います。知り合いのサロンをお借りするので、少人数制になります。早い段階で人数が増えれば場所を借りる予定でいます。

 

 

そして、9月24日には、スキンドライブ基礎セミナーを札幌で開催致します。

続きを読む

7月2日は札幌でスキンドライブ基礎セミナー

ブログを読んでいただきありがとうございます(^^)

 

 

7月2日は、札幌でスキンドライブ基礎セミナーを開催致します(^^)

 

 

今回は、札幌の越野先生が場所を取ったりと協力してくれました。ありがとうございますm(__)m

 

続きを読む

壊れない身体動作『優しい動き』

ブログを読んでいただきありがとうございます(^^)

 

 

スキンドライブで推奨している日本人に合った動作が『優しい動き』です。

 

 

日本人に合った動作であるため、当然、身体を壊しにくくなります。

 

 

現代の日本の方々は、一般的に言われる『良い姿勢』を保つことで、実は壊しているのです。

続きを読む

引き寄せの法則

ブログを読んでいただき、ありがとうございます(^^)

 

 

引き寄せの法則は、スキンドライブで説明が出来ます(^^)基礎セミナーでも、かなり触れているかと思われます(^^)

 

 

引き寄せの法則って、海外から入って来たもので、書籍などを読むと「強く願う」ものが多いと思います。

続きを読む

瞬間瞬間の状態 28日基礎セミナーを終了しました

ブログを読んでいただ、ありがとうございます(^^)

 

 

28日に旭川で、スキンドライブ基礎セミナーを行ないました。

 

 

新規、復習の方々も「楽しい」と言っていただき、ありがたく思います(^^)

 

 

「楽しい」で終わらせるのは、勿体ないですし、そこが目的ではないので、提案した内容を【やり続ける】ことをしていただけたらと(^^)

続きを読む