旭川工業高校野球部でトレーナーを継続します

ブログを読んでいただきありがとうございます(^^)

 

 

去年の4月ごろから、恩師である監督に呼ばれ、旭川工業高校野球部に週一回、トレーナーとして施術に伺っていました。

 

 

恩師である監督が今年の夏を持って引退することとなり、トレーナーを継続しようか迷っていました。

 

続きを読む

壊れない身体動作『優しい動き』

ブログを読んでいただきありがとうございます(^^)

 

 

スキンドライブで推奨している日本人に合った動作が『優しい動き』です。

 

 

日本人に合った動作であるため、当然、身体を壊しにくくなります。

 

 

現代の日本の方々は、一般的に言われる『良い姿勢』を保つことで、実は壊しているのです。

続きを読む

スポーツ障害を克服して

ブログを読んでいただきありがとうございます(^^)

 

 

スポーツ障害を抱えた子どもに施術を何回かさせていただきました。

 

 

最初に身体を見たときは、固い状態でした。スポーツ特有の『頑張っている身体』です。

 

 

早く復帰したかったでしょうが、焦ると逆効果だと思いました。なので、日常を快適に過ごす提案を何度もさせてもらいました。リハビリのように怪我した周辺を鍛える発想も捨ててもらいました。『日常で軽やかな生活をすれば大丈夫』、それが競技になると(^^)

続きを読む

スポーツ整体

旭川でスポーツ整体を受けたい方は「整体SMILE」をお試しください。

 

僕自身も野球を小学生から始めてスポーツに親しんできました。しかし、怪我の繰り返しで思うような結果を出せずにいました。整体を受けるという発想がありませんでした。スポーツを行なうのならコンディショニングが大事だと自身の怪我を経験し気付かせていただきました。

 

怪我をすることのひとつに疲労の蓄積があります。スポーツは筋肉を酷使し疲労を溜め込んでしまいます。スポーツ整体を受け疲労回復に努めることで怪我の予防に繋がります。

 

スピードやパワーを部分の力に頼ると身体を壊します。昨今のトレーニングは部分トレーニングが主になっています。インナーマッスルが大事と鍛えてもインナーマッスルも部分なのです。

 

全体を調和させ動くことが軽やかな動きと言えますが、現在の練習やトレーニングは逆を行っているように感じます。

 

たとえ全体を調和させたとしてもスポーツはスピードのある動作が求められるので疲労の蓄積はやむを得ないと思われます。

 

世界のトップアスリートでも練習後はマッサージなどを受けているものです。イチロー選手は毎日、お父さんが足を揉んでいました。浅田真央選手も子供の頃から整体を定期的に受けています

 

スポーツを行なうのなら、マッサージなどを受け疲労を回復させながら練習していくことも大事であります。

 

身体を解すことで柔らかくしなやかな動きが出来るように変化します。

 

野生動物がしなやかなように、人間も動物であると考えられるのなら【しなやかな動き】が本来の動きではないでしょうか。

 

しなやかな動きは怪我のリスクを防ぎます。スポーツ整体をすることで【しなやか】になり、スポーツ障害の予防と技術の向上、疲労回復の効果があります。

 

整体SMILEのスポーツ整体をお試しくださいm(__)m